プラモデル

ドラゴン 1/35 パンターD型V2等の戦車プラモデルをお売り頂きました。

ドラゴン 1/35 パンターD型V2等の戦車プラモデルをお売り頂きました。

このたびはドラゴン製 ’39-45′ シリーズのAFV模型や戦車のプラモデルを買取させて頂きました!

ミリタリープラモデルで確固たるシェアを持つドラゴンは、部品点数をへらして作りやすさを重視したスマートキットやエッチングパーツなどのメタルパーツをふんだんに盛り込んだプレミアムエディションなど、ユーザーが自身に合わせた商品を選べるブランド展開をしています。

AFV、艦船からフィギュアまで精力的に新製品を開発しているドラゴンのキットを、今回はご紹介したいと思います。

ドラゴン 1/35  パンターD型 V2

買取紹介、ドラゴン 1/35  パンターD型 V2

AFV模型の雄、ドラゴンから登場した、パンター戦車の試作2号車です。試作一号車のモックアップからちゃんとした砲塔に乗せ換えて、見慣れたパンターの姿となっています。

このキットでは、ドラゴンにおいてこれまで培われたパンターの姿はそのままに、新規金型で後の正式量産型との違いが再現されています。箱絵からでも目立つのはキューポラでしょうか。V2のキューポラは砲塔の左側に膨らむようにバルジが設けられています。

独ソ戦の開始によって表面化した、T-34を超える戦車開発の必要性から、当初の予定よりも重く、火力と防御力を重視されて開発されます。新型戦車への要求変更から一年ほど、ラインメタル社製の強力な70口径7.5cm戦車砲を搭載した、後にパンターと呼ばれる戦車がその姿を現します。

ドラゴン 1/35  パンターD型 V2 キット内容

プラスチックランナーで構成されるキットにDSトラックが付属します。プレミアムエディションのようにディテールアップパーツが満載ということはありませんが、細かいパーツも多く作り甲斐のありそうなキットです。

DSトラックはプラスチック用接着剤での接着が可能で、塗装もそのまま出来るというドラゴンお馴染みの履帯ですね。

パンターD型 V2 デカールと説明書

デカールはシンプルに鉄十字や車体番号が付属します。説明書のペイントパターンは代表的なドイツ戦車の塗装が指示されています。

パンター D型 V2 キットの特徴 砲塔と転輪

新規パーツの特徴として、砲塔には量産型のD型ではなくなっている左に寄ったキューポラと側面の膨らみがある他、砲塔の後ろが絞り込まれておりややスマートなイメージです。転輪のリムボルトの数も量産型の16から18に変更されています。

パンター D型 V2 キットの特徴 車体

車体上部は非常にすっきりしています。V2の装甲は量産型の互い違いになって接合された物と違い面と面で構成されています。戦車とは切っても切れないOVMも、試作車故に取付金具も使用されていません。エンジンデッキや丸いグリルの形も、量産型との違いが表現されています。

このたびは大切なキットをお譲り頂き誠にありがとう御座いました。

戦車のプラモデルを売るならトライホビーズ!

絶版品や限定品など、その希少性から高額で取引される商品は多種ありますが、戦車プラモデルにもそういった商品が沢山あります! タミヤの絶版品である1/35パンサータンクやM41オートマチック・ブルドッグなどは、それこそ数万円の高額査定が可能な商品です!

トライホビーズではこれら貴重なキットが持つ価値にしっかりと向き合い、皆様にご納得いただける高額査定でお答えします。買取価格表やQ&Aなど詳しくは戦車プラモデルの買取ページをご参考下さい。

完成作品もお売り頂けます!

トライホビーズでは、丹精込めて製作された戦車プラモデルの塗装済完成品も買取致します! ストレート組みも徹底した改修がなされた作品も、基本工作から細部のディテールアップまで、皆様の 力作に応えられるよう努力いたします! プラモデル完成品向けの、ダンボールと緩衝材をセットにした無料の梱包キットもご用意しております。詳しくは完成品の買取ページをご参考下さい。

LINEで送る
Pocket

 

※当サイトにて掲載している商品や記事に関して、弊社独自の判断で制作・運営を行っています。特定の商品や記事制作のご要望や、ご希望等には一切お応え出来ませんのでご了承下さい。