買取事例

アメリカ軍 ジープ ウィリス プラモデル完成品を買取させて頂きました。

アメリカ軍 ジープウィリス塗装済みプラモデル完成品を買取させて頂きました。

IMG_2311

第二次世界大戦中に60万台を超える数が生産されたジープは、アメリカ軍の機械化をトラックと共に支え、太平洋の島々からアフリカ、ヨーロッパまで世界中を走り抜けました。

機械化と聞くとドイツ軍のイメージが強いですが、実際に機械化されていた部隊の比率ではアメリカ軍の方がずっと高かったそうです。確かに、記録映像などを見てもアメリカ軍あるところにはトラックかジープがあるようなイメージがあります。

IMG_2312 IMG_2317

すんごく無骨で頑丈そうな外観です。

塗装は全体を通してマットに仕上げられており、所々にドライブラシによるウェザリングやシルバーが施されています。

IMG_2315 IMG_2314 IMG_2313
ライト部分はクリアーで覆ってあるような光沢があります。

IMG_2318 IMG_2319

エンジン部分です。

錆の表現や、光沢の有無で素材感の違いが表現されています。

ボルト等に乗ったシルバーがぐっと情報量を増やしていますね。

完成品ギャラリー

作品の更なる詳細はギャラリーをご覧ください。クリックで拡大します。

プラモデル完成品の買取ならトライホビーズにお任せ下さい!

完成品買取について、詳しくは下記ページをご覧ください。プラモデル完成品買取のページ

LINEで送る
Pocket

 

※当サイトにて掲載している商品や記事に関して、弊社独自の判断で制作・運営を行っています。特定の商品や記事制作のご要望や、ご希望等には一切お応え出来ませんのでご了承下さい。

//文字サイズ変更