プラモデル

アオシマ1/32デコトラ、トラクターヘッドなどのプラモデルを買取させて頂きました。

IMG_2039

このたびは店頭買取にてトラックのプラモデルを買取させて頂きました。1/32スケールは箱が非常に大きく保管場所の確保が大変ですよね。オーナー様も売却は名残惜しいが保管場所が無いとのことでお持込を頂きました。

お売り頂いたキットは全てアオシマ製となり上から順に、日野プロフィア冷凍車サイド観音扉仕様、デコトラ祖国防衛、そして爆走野郎から南十字星、日野HHトラクターヘッドとなります。最後にプラモデルの買取についてもご案内させて頂きますので、お読み頂ければ幸いです。

アオシマ 日野プロフィア冷凍車 サイド観音扉仕様

買取紹介:アオシマ 日野プロフィア冷凍車 サイド観音扉仕様

まずはこちらのキット、日野プロフィアですが、最先端のブレーキシステムPCSや、燃費性能と環境性能を両立する高トルク型エンジン、先進のトランスミッション、日野エコランなどの省燃費システムを装備した先進的なトラックです。

特に省燃費支援システムとして日野エコランとE-COASTという惰性走行を活用するシステムを搭載。E-COASTはスイッチをONにしてアクセルを切ると惰性走行状態が検出され、惰性での走行距離を伸ばし省燃費走行を行うというものです。

日野プロフィアのパーツ内容

買取紹介:アオシマ 日野プロフィア冷凍車 サイド観音扉仕様のメッキパーツ

メッキフロントバンパーやメッキグリルにディスチャージヘッドランプです。実車もメッキパーツがふんだんに使われておりますが、こちらのキットもメッキパーツがかなり多いです。

買取紹介:アオシマ 日野プロフィア冷凍車 サイド観音扉仕様のパーツ内容

冷凍機で使用するコンテンシングユニットやサブエンジン用のバッテリーも新金型でパーツ化されています。

買取紹介:アオシマ 日野プロフィア冷凍車 サイド観音扉仕様のキャブ

キャブもいい骨格をしており視認性、安全性、操作性をしっかり確保してくれそうですね。ミッションやエンジン部などは赤で成形されています。ちなみに実車のフロントバンパーとリアにはアンダーランプロテクターが標準装備されており、乗用車などとの衝突時に乗用車が潜り込まないように安全面に配慮されているそうです。

続いてアオシマ1/32日野HHトラクターヘッド

買取紹介:アオシマ1/32日野HHトラクターヘッド

つづいては日野HHトラクターヘッドですが、日本の経済成長を支えた立役者、いい顔してます。愛らしい雰囲気と独特の迫力もありファンが多いのもわかりますね。

買取紹介:アオシマ1/32日野HHトラクターヘッドのパーツ内容

こちらのプラモデルはなんとアオシマさんが半年の間、現存する実車を借り切って模型の設計図面を作成されたという、非常にモノづくりスピリットに溢れたキットとなります。

IMG_2050

アオシマ社内にて日夜実車を細かく研究されたのでしょう、EF700型V8エンジンなどの細部や、足回りのディテールなども再現されています。設計者さんたちの努力を想うと、ぜひともエンジンの塗装にもこだわりたいところです。

このたびは大切なキットをお売り頂き有難う御座いました。

プラモデルの買取は全ておまかせ!

トライホビーズでは今回紹介させて頂いたトラックやデコトラのプラモデルを始め、各種自動車のプラモデルを買取しています。現在発売中の現行キットはもちろん、絶版となってしまった古いデコトラやトラックなども1点ずつしっかりと査定致しますので、眠っている価値を見逃さずにプレミア査定が可能です。

例えば旧バンダイ1/32 一番星列島縦断や、アオシマ1/32爆走野郎渡り鳥、アオシマ1/32光る二代目唐獅子など、数万円以上で買取できるトラックや車プラモデルが非常に多くあります。

塗装済み完成品もOK。

未組立てのデコトラやトラックプラモデルはもちろん、製作されたプラモデル完成品なども買取させて頂きます。ウェザリングやディティールアップをしたトラック、デコトラなら電飾でのドレスアップなど、じっくりと手間や製作費をかけて製作された大切な作品もしっかりと評価し買取させて頂きます。

丁寧に製作されたトラックプラモデルやデコトラは数万円の査定額になることもあるんです!完成品専用の買取キットも全て無料でお届け致しますのでお気軽にお申し付け下さい。

自動車のプラモデル買取について詳しく

LINEで送る
Pocket

 

※当サイトにて掲載している商品や記事に関して、弊社独自の判断で制作・運営を行っています。特定の商品や記事制作のご要望や、ご希望等には一切お応え出来ませんのでご了承下さい。