プラモデル

ガンプラ買取紹介:バンダイ HGUC 1/144 ゲルググJやSDガンダム等

お売り頂いたHGUCなどのガンプラ

バンダイHGUC、SDガンダムやアオシマのハイエース等、ガンプラと各種プラモデルを買取させて頂きました!

ハイエースも気になる所ですが、今回はOVA 機動戦士ガンダム0080に搭乗したゲルググのバリエーション機、「ゲルググJ」とSDBF ウイニングガンダムをご紹介致します。

バンダイ 1/144 HGUC ゲルググJ

バンダイ 1/144 HGUC ゲルググJ

劇中での発艦シーンからしてすでに格好いいMSです。スカートのデザインなど、ゲルググとの違いも大きい機体ですね。

劇中のイメージが形になったような出来になっていて、下半身が膨らんでいくデザインでありながら、設定のスマートな印象を損なっていません。

HGUC ゲルググJ キット内容

HGUC ゲルググJ パーツ

スチロールランナー四枚の、オーソドックスな構成になっています。

ボディのレッドブラウンと手足のレッドは設定に非常に近く、成型色でも違和感がありません。

HGUC ゲルググJ キット内容

コックピットや肩のスラスター、ビームスポットガン等は別パーツになっており、細かいパーツも色分けされています。

モノアイはクリアパーツ、アイ周辺の黒い部分はマーキングシールが使用されます。

バンダイ SDBF ウイニングガンダム

バンダイ SDBF ウイニングガンダム

アニメ ガンダムビルドファイターズトライよりの立体化です。個人的には、前作ビルドファイターズでのナイトガンダムから待ち望んだ、メインキャラクターが使用するSDガンダムです。

分離、変形、合体と色々遊べる仕様になっています。別売りのビルドバーニングやライトニングガンダムの武装として装備させることも可能です。

ウイニングガンダム キット内容

ウイニングガンダム キット内容

SDガンダムではありますが、肘や足首も可動するので広い可動域を持っています。

ランナーはタッチゲートが使われているので、気軽にパチパチ外していってもゲート跡が目立ちにくくなっています。

ウイニングガンダム 説明書

ウイニングナックル形態への変形とコアファイターの分離、ウイニングランチャー時のために、足の裏もしっかりと砲口のモールドがあります。

ウイニングガンダム デカール

シールは目の表情が四枚とボディやカメラの色分け用シールが付属します。

最近のSDガンダムはいろいろな表情のシールが沢山付属しているので嬉しいですね。

ガンプラの買取はトライホビーズへ!

ハイグレードやマスターグレードは元より、1/144の旧キットや元祖SDガンダムなど、スケールやジャンルの区別無く買取可能です!

買取方法は便利な宅配買取と、大口の場合には出張買取もご用意しています。

トライホビーズでは未組み立てのガンダムプラモデルの他、素組みや塗装済のガンプラ完成品の買取も可能です! 

ガンプラの買取価格表や買取の流れなど、詳しくはガンプラ買取ページをご参照下さい。

LINEで送る
Pocket

 

※当サイトにて掲載している商品や記事に関して、弊社独自の判断で制作・運営を行っています。特定の商品や記事制作のご要望や、ご希望等には一切お応え出来ませんのでご了承下さい。